実は男性のニキビケア間違った方法で行えば、悪化したり、色素沈着を起こしてニキビ跡が長期間残ってしまったりすることがあります。

鏡で肌状態をチェックすることが男性ニキビケアのスタート地点
鏡で肌状態をチェックすることが男性ニキビケアのスタート地点

男性でも顔のシミやくすみは気になる

以前は、女性はシミやくすみを気にするということはあっても、男性はお肌のケアをしないのが一般的でした。

でも今は、女性と同様にシミや色素沈着、シワ、くすみなどを気にするような時代ですよね?

ニキビケアは肌状態のチェックと正しいスキンケアから始まる

まずは自分の肌の状態を知って、状態に合わせた正しい洗顔保湿をしないと逆効果になります。

例えば皮脂の過剰分泌を起こしてオイリー肌になっているのに、あまりにも過剰に保湿をしてしまうとニキビが悪化します。

だからと言って、顔全体にニキビが繰り返しできているような、お肌のバリア機能が低下した状態なのに何のケアもしないというのは、ニキビの改善の余地もありません。

逆に、髭剃りなどによる肌のダメージで乾燥していることが原因でニキビができているのに、そのまま保湿をせずに放置したら、乾燥して肌が硬くなったことが原因のいわゆる「大人ニキビ」の状態になってしまいます。

女性は長い間、毎日スキンケアを行って、自分の肌質や最適なケアを知っていることが多いです。男性も自分の肌質と最適な洗顔や保湿を知ることが、ニキビのできにくい綺麗なお肌を作ることには欠かせません。